やめてほしい義母の子育てへの口出し!子どもを甘やかす際の対策3選

祖父母は、孫に甘いですよね。

孫もそれをよくわかっていて、上手に甘えるので困ります。
【下へ続く】

祖父母の甘やかしを軽減する方法はないの?

気が付くとお母さんがただ単に口うるさいだけの人にされていたりしますよね。
可愛がってもらうのは有り難いですが、ほどほどにしてもらいたいですよね。
上手に祖父母にお願いする方法がありますよ。

1.釘をさす時のポイントを抑えていますか?

子ども赤ちゃん (88)
祖父母は孫が可愛くて言うことを何でも聞いてしまいますよね。
孫が、「あれ欲しい。」と言うと、買ってくれますよね。

一緒に買い物に行くときなどは、あらかじめ何でも物を買い与えないように釘をさしておく作戦でいきましょう。
祖父母は、孫が喜ぶ顔が見たいという気持ちから行動しているので、頭から否定してしまっては良い気はしないですよね。
下手にでて、「欲しいものなんでも買ってあげて我が儘な子になるのが心配だから、なるべくやめてね」など、お願いする形で頼んでみてはいかがでしょう。

もし子どもが、「アレが欲しい!」といった場合は、祖父母が買ってしまう前に先手を打ちましょう
例えば、「前も買ってもらったよね。また今度にしようね。」などと言って、子どもを諦めさせましょう。

2.孫の体に悪いことを伝えられていますか?

女の子


祖父母は、孫が喜ぶからお菓子やジュースを望むだけ与えがちですね。
ご飯前にあげられるとご飯も食べなくなるし、親としては困ります。

子どもに有益でない理由を付けて断る作戦でいきましょう。

もし冷たいジュースをたくさんあげようとしていたら、
「そんなに飲んだらお腹痛くなるよ。前もウンチがゆるかったでしょ」
など、子どものお腹が壊れてしまうかもしれない、という情報をさりげなく伝えてください
祖父母も孫をとても大切に思ってくれているので、孫の不利益になるようなことは無理にしないはずです。

お菓子の場合は、
「さっきも食べたよね。虫歯になっちゃうよ。」
「せっかくのおいしいご飯が食べれなくなるよ。お米やお野菜をしっかりと食べないと丈夫な体ができないよ。」
など、色々と言い方を工夫してみてくださいね。

3.ご主人の理解はありますか?

ym (10)
祖父母と言っても、実両親の場合なら多少は強く言えますよね。
しかしご主人のご両親となると話は別ですよね。
嫁の立場としてはあまり強く言えないし、言えたとしても角が立つのは困りますよね。

今度は旦那様に伝えてもらう作戦にしましょう。

旦那様が「両親の好きにさせてやれば?」というスタンスだと、まず旦那様を説得しなければならないので手間なんですけどね。
ご夫婦で話し合って、お子さまへの祖父母の対応について意見を合わせておくのが大切ですよ。
義理のご両親がついつい孫を甘やかしてしまいがちな時でも、旦那様にビシッと言ってもらいましょう。
旦那様に上手く橋渡しをしてもらって、義理のご両親とお互いに良い関係を築けるといいですよね。

先輩ママの体験談

我が家は実両親が甘やかしがちで、小さい頃からなんでも与えたがって困りました。
特にジュースやクッキーなど甘いものをあげたがったので、子供の歯はまだ弱くすぐ虫歯になる危険があることを伝えたら、分かってもらえました。
(ももちんママ31歳・3歳息子・1歳娘・愛知県在住)

まとめ

祖父母は孫が可愛いのでなんでも買ってあげたり食べさせたりしたくなります。
善意からの行動だということを理解してお願いするように伝えると、こちらの意図も分かってくれますし、祖父母との関係も崩さずに済みますよね。
義理のご両親には旦那様に強力助っ人として頑張ってもらいましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

元図書館司書ライター 崎山祐子

小学校高学年の男の子の母親として主に育児系媒体で執筆している"お母さんライター"です。図書館司書の資格を大学で取得し、図書館での勤務経験もあります。子育ては、親育てともいい、私自身も今でも子どもからいろいろ教わる日々です。子育ては悩みの連続で、これでいいのかと不安もたくさんですよね。でも、みんなそうなんです。このサイトで子育てのヒントを見つけてくださいね。兵庫県在住/趣味はピラティスと家族の影響でゴルフと言いたいのですが、ゴルフはまだまだ初心者。でもいつかは…。/特技は料理(でも居酒屋料理専門です)ハンドメイドに凝っていて、オーダーをもらって商品を作っています。