入園前に教えてあげたい!アンケートでわかった4歳になる前にしたい6つのこと

執筆者:pro山田さん山田風子

幼稚園に入園する前にしおきたかったことベスト6

子どもが幼稚園に入園する年齢は、3年保育の場合3歳児(4歳を迎える子)ですね。
生まれてから赤ちゃんの時期を経て、少しずつ子どもらしくなり、活発に動くようになってくると、いよいよ幼稚園です。

とても楽しみにしていた幼稚園生活ではないでしょうか。

しかし、それまでの生活とはガラッと変わります。
周りのお友達と自分の子どもとの相性はもちろん、子どもにどんな適性があるのかも気になります。
また、もっと自由に時間を使える幼稚園入園前に、4歳になる前に教えてあげたいことがわかっていたら。
後から、あんなこともできたのに…などと後悔することもないですね。
そこで、実際のママ達に行ったアンケートをもとに、幼稚園入園前にしておきたかったことをご紹介したいと思います。

1.遊び方の工夫をしておけば良かった!

akko_室内 (8)


幼稚園に入園する前はどんな遊びをしていますか?
お家の中で、お家の人とおもちゃで遊ぶことも多いですよね。
また、公園でお散歩をすることもあるかもしれませんね。
しかし、

幼稚園に入園すると遊び方も変わりますし、何よりお友達と遊ぶようになります。

そのとき、他のお友達と同じようなペースで上手に遊んで欲しいと望むママも多いですよね。
そのために入園前から工夫できることがあるかもしれません。

先輩ママの体験談:外遊びで体力も付けておけるといいですね!

KMSL_おでかけ (10)外遊びをもっとさせておけばよかったと思います。
年齢のわりに体力がないと思うので。
風邪をひきやすい子なので、あまり外に連れて行かなかったのを後悔しています。
外でたくさん遊ぶことで体力もつくと思うし、運動神経もいい子がたくさんいるので。
幼稚園に入って走るのが遅かったので、余計に後悔しています。
(みつこ・5歳娘・岡山県在住)

先輩ママの体験談:遊びの中で水にも慣れておくことがお薦めです

KMSL_室内 (13)夏にプールや海にたくさん連れて行き、水慣れをさせておけばよかったと後悔しました。
というのも、5歳になりスイミングを始め、プールや海で何度も遊んだ経験のある子と無い子では、水に対する恐怖心の有無に差があることに気付いたからです。
5歳になりスイミングを始めて思いました。
もっと水慣れをさせておけば良かったと後悔しました。
(あられ32歳・5歳娘・京都府在住)

先輩ママの体験談:遊具に慣れておくことも大切です!

akko_食事 (10)室内だけでなく公園の遊具などで遊ぶ機会をたくさんとるべきだと思います。
4歳頃になると、遊具で遊び慣れている子とそうでない子とでは体力の差もでてきますし、体を動かすことに得意不得意の差が見え始めます。
幼稚園(年少)の時に、滑り台やブランコ、鉄棒など周りの子ができているのに、慣れていないので怖がります。
(しーちゃんまま28歳・5歳子供・奈良県在住)

2.教育方針を見直すきっかけにもなりますね!

akko_室内 (21)
幼稚園入園前は、特に教育方針なども細かくは考えずに、その子のペースで大きくなって欲しいと望むことも多いですよね。
その子が無理せず、少しずつ色々なことができるようになってくれたら本当に嬉しくなりますね。
しかし幼稚園に入園すると、他のお友達との関わりや、環境も変わってくるので、新たな悩みも生まれるものです。
こういうことに注意して育児をすれば良かったと感じるママも多いようです。
少しずつ幼稚園生活のことも考えながら、入園前の生活に取り入れていけると良いですね。

先輩ママの体験談:お片付けは日頃の習慣が大切です

akko_公園 (3)おもちゃを片付けさせる習慣をつけておけは良かったなと思ったのと、危機管理能力を高めるために危険なものは早い段階から少しずつ覚えさせておけばよかったなと思いました。
片付けなんかは特に習慣づけることが大切なので、いつも親がやってくれると脳が認識してしまうからです。
6歳になったのですが、おもちゃを広げてはそのまま遊びに行ってしまったり、広げたおもちゃにつまづいて頭を打ってしまったからです。
しっかり片していれば頭を打つこともなかったのにと思いました。
(ゆかちゃんママ29歳・6歳娘・東京都在住)

先輩ママの体験談:受け身の育児をすれば良かった

akko_おでかけ (37)子供の反応を待つ育児ですね。
親が積極的すぎて子供が受け身の子供になってしまいました。
男の子なので強く育ってほしいと思っていたので後悔しました。
4歳になって、公園でママが手助けしてもお友達の輪に自分から入って行く事ができずに子供自身が悲しい思いをしてしまう事があり、受け身の育児をすればよかったと後悔しました。
(ハル君ママ40歳・10歳息子・5歳娘・茨城県在住)

先輩ママの体験談:好き嫌いを無くす工夫をしておくことがお薦め

akko_公園 (5)野菜や食べ物の好き嫌いです。
小さい頃は栄養のためだと思い、できるだけ好きなものを食べさせてあげていました。
ちょうど、4歳くらいになったときです。
野菜の好き嫌いがはっきりしていたので、もっと色んな野菜を食べさせてあげればよかったと思いました。
(りな24歳・4歳・兵庫県在住)

3.写真の整理は早めに済ませましょう!

akko_おでかけ (10)
最近はデジカメや携帯、スマートフォンで気軽に写真を撮ることができます。
お子さんが生まれたその瞬間から、シャッターチャンスは訪れます。
そして毎日何枚も撮影してしまうものですよね。
そのようにして撮影した写真も、幼稚園に入園する頃には沢山溜まっていることでしょう。

でも、幼稚園に入園するとたくさん行事もあり、もっと写真は増えてくるかもしれませんね。
それに入園してしまうと、ゆっくり写真を整理する時間も取れなくなってしまうかもしれません。
入園前に、生まれてから撮り溜めた写真を整理しておくと良いかもしれませんね。

先輩ママの体験談:簡単に撮影できる分、写真の整理が大変です

akko_おでかけ (3)子どものアルバムを作ることです。
携帯に沢山写真は入ってるのですが、一年毎にまとめてあげればよかったと思います。
さすがに四年分となると写真が膨大過ぎて、選ぶのが大変だし、時間と根気がいる。
なので産まれてから、ちょっとずつまとめた方がいいと思う。
(ろくさん36歳・4歳息子)

4.不安を和らげるよう、交流の輪を広げましょう

akko_公園 (12)
お子さんが幼稚園に入園するとき、新しい世界へ足を踏み入れる時、とても緊張しますよね。
今まで親子や、限られた世界だけで過ごしてきた子ども達が、新しい扉を開ける時です。
その時の緊張や、不安を出来るだけ取り除いてあげたいと思うものですよね。

そのために、まずはママの不安を取り除き、笑顔で子どもの背中を押してあげられると良いですね。
ママも子どもを幼稚園に入れることが初めての場合、心配なことも多いと思います。
できれば先輩ママや、ママ友から色々な話を聞いて、情報収集ができると安心ですね。
公園や親子の集まりなどにも参加して、交流の輪を広げられると心強いですね。

先輩ママの体験談:公園デビューでお母さん自身の不安解消

KNSL車・シート (3)私の住む地域は、同年代の赤ちゃんがあまり居なかったので、同世代との交流が全く出来なかったので少し遠い公園などでも良いので、公園デビューをしたら良かったなーと少し後悔しました。
幼稚園に入園して、すぐに後悔しました。
周りのママ友は二人目のお子さんだったり、同じマンション同士…と既にママ友グループが出来ていて、0スタートの幼稚園生活は分からないことばかりで不安で仕方なかったです。
(ゆっきーなママ32歳・12歳娘・大阪府在住)

5.入園準備は思いのほか大変ですよ!

akko_室内 (14)
入園準備はとてもワクワクして、お母さんもお子さんもとても楽しみですよね。

制服や体操着に名前を付けたり、お気に入りの布を選んで袋を作ったりすることも楽しいですね。
しかし、いくら名前付けをしても、お子様本人が字を読めずに自分の荷物が見つけられないこともあります。

そのためお子様が自分の荷物を確認できるように、名前の他に目印を付けるなどの工夫をするのも良い方法です。
良い方法のぶん、とても手間がかかるのがママにとっては悩みの種ですね。
入園前から自分の名前を読むことくらいできていると、ママの負担も軽減されますよ。

先輩ママの体験談:お母さんのために、名前の勉強を!

ym (7)名前の勉強。
幼稚園入園にあたって道具や持ち物に名前の記入があったのですが、名前が読めなかったので、全部にマークを書いたり、目印をつけたので、とても大変でした。
入園グッズを用意していて、靴下や色鉛筆にまでマークを縫ったり書いたりして、時間がかかったし、細かい作業だったので疲れました。
(くまママ28歳・5歳娘・2歳息子・神奈川県在住)

6.金銭面でも入園前と後では違います

akko_おでかけ (15)
時間や気持ちの違いはもちろんですが、それ以外にも幼稚園の入園前と後では違うことがあります。
テーマパークなどの入園に関しては、4歳から費用が発生するところもあります。
幼稚園に通いだし、時間が限られてくることはもちろん、出費の面で大変になりますね。
幼稚園生活にも色々とお金がかかってくるので、幼稚園入園前にたくさん遊びに行くのも良いですね。

先輩ママの体験談:お金がかからないうちに楽しむことをお薦めします

ym (9)TDRは、4歳から入園料金が発生します。
幼稚園入園前で比較的、時間にも余裕がありましたし、4歳になる前に、たくさん連れて行ってあげたかったなと思います。
幼稚園年長くらいになると、お稽古事などにも時間を取られるようにもなるし、なによりパスポート代が結構な負担になります。
お金のかからないうちにいっぱい行きたかったなと思います。
(遼ママ38歳・8歳娘・3歳&11カ月息子・東京都在住)

まとめ

幼稚園に入園すると、それまでの生活が一変します。

特に一人目のお子さんの場合は、大人と遊ぶことが多かった生活から、急に同年齢のお友達と遊ぶ生活が始まります。
また、お家でママがいる生活から、先生やお友達と過ごす生活に変わります。
そんな幼稚園生活にスムーズに慣れてくれることがママの願いではないでしょうか。
そのため入園前から気をつけたいことがわかっていたら、早く習慣づけてあげたいですね。

遊ぶ時にもひと工夫することで、幼稚園生活がスムーズになることもあります。
ママと一緒に楽しみながら、少しずつ幼稚園入園後の生活をイメージしていけると安心ではないでしょうか。
また、入園するとママ自身も不安や心配を抱えることになりますので、その点も前もって準備しておけると安心ですね。
心配なことを減らして、親子で楽しい幼稚園生活が送れますように!