幼稚園で子供同士のトラブルがあったらどうする?ママの対応と考え方4選

執筆者:久保りさ

幼稚園児同士のトラブルの見守り方・対処の仕方

多くの時間をママと過ごしてきた子どもたちが、初めて社会生活を体験することになる幼稚園。
お友達と遊ぶ楽しさがわかってくる年齢でもあり、子ども同士の関わりが一気に増えてきます。
しかし、まだまだ相手を気遣うことは難しく、喧嘩になってしまうこともありますよね。
わが子の周りでトラブルが起きたら、ママはどうすれば良いのでしょうか?

1.小さなトラブルは子ども自身で解決できるよう見守って

KNSL_遊び (2)
子どもは喧嘩をしながらお友達との接し方を学んでいくもの。
一緒に遊ぶ中で、小さな喧嘩や言い合いはどうしても起こってしまいます。
まずは子どもの話をよく聞いて、なぜトラブルになったのか状況を整理しましょう。

ポイント

普段の遊びの中で起こる小さな衝突であれば、必ずしも相手のママや先生に伝える必要はありません。
そのかわり、子ども同士で解決できるように手助けしてあげると良いのではないでしょうか。
「ちゃんと謝ろうね」と促し、きちんと言えたら褒めてあげましょう。
意地悪をされてしまった時は、「嫌だよってお友達に伝えてみよう」と言ってあげるのも大切なことです。
小さなトラブルを繰り返すうちに、ママの助けがなくても仲直りができるようになっていくはずです。

先輩ママの体験談:ちょっとしたトラブルは自分のところで収めます

20151230_ayatama_t (11)

大きなケガをさせられたとか、取っ組み合いになったとかなら知らせるとは思いますが、ちょっとした小競り合い程度でしたら自分のところで収めます。
相手のママに説明しない方がいいとするかは程度によります。
子ども同士、どう接したら相手が嫌がるのか、嬉しいのか、仲直りできるのかなどを学ぶ時期だし、親があまり介入せず手助けするくらいの気持ちでいた方がいいと思うので、どう見ても要注意だなと思う時だけ、先生にこっそり相談します。
その時も「うちの子がやられて」という感じではなく「二人で喧嘩になったようで」といった言い方で注意して見てもらえますかとお願いします。
(はゆはゆ43歳・5歳娘・青森県在住)

先輩ママの体験談:なるべく二人で解決してもらうように見守ります

20151229_KNSL_t07先生までには言わないと思いますが、子どもは喧嘩して仲良くなるので、喧嘩もなるべく二人で解決してもらうようにたまに仲裁に入りながら、その子の親と見守ります。
(ブルーベリーママ34歳・5歳娘・秋田県在住)


先輩ママの体験談:ある程度は子どもに任せても

KNSL_外 (13)ママには伝えてもいいと思うけど、先生には伝えなくてもいいと思います。
すごいひどいことなら、伝えればいいと思いますが、子ども同士の遊びだから親がぐちぐち言うことではないと思います。
(ちーちゃんまま18歳・2歳娘・石川県在住)


2.相手のママに伝えた方が良いのはこんな時

気軽に話せる間柄のママ友とは、相談し合ってトラブルを解決している方も多いかもしれませんね。
しかし、相手が付き合いの少ないママの場合、伝えた方が良いのか悩むこともあると思います。
以下のような場合は、相手のママに伝えた方が良いかもしれません。

我が子が相手のお子さんに怪我をさせたり、持ち物を壊したりしたとき

怪我の程度にもよりますが、相手のママに事実を伝え、誠実に謝った方が良いでしょう。
後々のトラブルを回避することにもなります。

相手のお子さんを直接注意したり、叱ったりしたとき

公園などの園外でいたずらや意地悪を見かけた場合、ママが直接注意せざるを得ないこともありますね。
そんなときは、相手のママにも説明しておいた方が良いかもしれません。
相手のお子さんを介して伝わると、思わぬ誤解が生まれてしまうこともあるからです。
理由を伝え「ちょっと注意したの、ごめんね」と一言添えると、角が立ちにくいのではないでしょうか。


先輩ママの体験談:状況を整理してから相手のお母さんに伝えて

akko_おでかけ (37)園外か園内かで先生への報告は変わってくると思いますが、園外の場合は敢えて報告をする必要は無いと思います。
これがいじめなどだと話は変わってきますが、子どもとママで解決出来る事ならなおさらです。
相手のお母さんには子どもたちの話を聞いたお母さんが解決してから事の経緯を報告をしてもいいかもしれません。
誰がどんなことをして誰が泣いたか。
そして、現在は泣かしてしまった側は謝って、泣いた側も許してあげる事が出来て、今はどうしてるかの話をすると分かりやすいです。
事を荒立てたいなら別ですが、子どもたちが仲直り出来て、平和的解決を望んでいるなら、解決出来たから気にしないで、次からは一緒に気を付けようね。と付け加えておくと親同士も気まずくならないです。
(はつまる30歳・6歳息子・2歳娘・東京都在住)

先輩ママの体験談:我が子も悪かったと説明

akko_室内 (7)説明します。
うちの子が何か相手の子にとって嫌な気分になるようなことをしたみたいで、それでこういうことになったみたいとあくまでうちも悪かったというのを加える。
(じんぼ28歳・3歳息子・1歳娘・福岡県在住)


先輩ママの体験談:お互い仲良く遊べるように、と言います

akko_食事 (13)(相手のママには)今、こうゆうことがあったから注意したよ。
仲良く遊べるように!とハッキリいいます。
場合によっては、先生にそれとなく話すことも必要です。
(まやとる39歳・9歳息子・4歳息子・千葉県在住)


先輩ママの体験談:注意をしたときは、相手のママに一言謝って

KMSL_おでかけ (5)その子のママには、きちんと説明します。
どんな事をしていて、うちの子だけでなく皆がされたら悲しい事だったことを伝えます。
また、出しゃばったことは謝ります。
(ぺぃママ29歳・3歳息子・長野県在住)


3.先生に伝えた方が良いのはこんな時

トラブルが起こった時、先生に伝えた方が良いのかも悩むところですね。
「モンスターペアレント」が問題視されていることもあり、ためらいを感じる方もいるかもしれません。
しかし、

トラブルによっては先生の協力が必要なこともあります。

以下のような場合は、先生に伝えた方が解決がスムーズなようです。

ママの目が届かない、園内でのトラブル

園内でのトラブルをお子さんの口から聞くこともあると思います。
しかし、我が子の言葉だけではどうしても一方的になってしまい、正しく状況を把握することが難しくなります。
そんな時は先生に間に入って頂くことで、解決に向かいやすくなるようです。

相手のママに直接伝えると角が立ちそうなとき

相手のママとの関係性によっては直接言いにくいこともありますね。
先生に「このようなことがあったので、子どもたちから話を聞いてみて頂けませんか?」のように話すと良いかもしれません。
問題があると判断されれば、先生から相手のママにお話してくださるはずです。


先輩ママの体験談:先生に公平な立場で解決してもらうのがベター

akko_おでかけ (16)説明は先生にします。
ママ同士の話し合いはお互いに主観が我が子にあるので、良いことにならない場合が多く、またお互いに偏りがちです。
出来るだけ事が起きてから早いうちに子どもを連れて先生に説明に行き、先生から我が子と相手の子に改めて話を聞いてもらい、子ども同士で「ごめんなさい」等の解決をした後に、自分と相手のママにそれぞれきちんと説明してもらうのが一番です。
(ゆうすずみ34歳・9歳息子・4歳息子・岡山県在住)

先輩ママの体験談:相手の子の様子を見て先生に伝えます

ym (37)意地悪した子が素直に謝れば説明しなくても良いと思います。
(意地悪の程度によりますが)反省した感じがない場合は先生に説明したら良いと思います。
直接ママに言うと、やはり波風が立ちますから。
(ゆかりママ40代・10歳息子・5歳娘・岡山県在住)

4.いじめなど、重大なトラブルは先生と協力して解決を

あまり考えたくないことですが、

いじめのような状況が疑われる場合はどうすればよいのでしょうか。

まずはお子さんの話をよく聞いて、状況を把握することが大切です。
そのうえで、先生に相談して園での様子に十分注意して頂きましょう。

ポイント

「我が子がこう言っていますが、実際はどうでしょうか?」のような伝え方が良いかもしれません。
相手のママに直接伝えると、どうしても波風が立ってしまいがち。
伝えるべきことは先生から言って頂く方が、解決に向かいやすくなるようです。
お子さんの様子に気を配りながら、先生とこまめに連絡を取って、早期解決ができると良いですね。

先輩ママの体験談:相手のママに話すのは最終手段

akko_おでかけ (17)まずは、先生に相談します。
事の重大さを確かめ、早急に対応して頂きます。
先生に、いつ、どのような手段で対応して頂けるのかをキチンと話しておいた方がいいです。
相手のママに話すのは、最終手段で、先に相談した幼稚園側の対応をみます。
(m5911 31歳・5歳子ども・秋田県在住)

まとめ

幼稚園で大切な我が子が意地悪をされたら・・・
ママにとっては想像するだけで心が痛くなるような事態かもしれません。
トラブルを早く解決するためには、落ち着いてしっかりと状況を見極めることが大切。
相手のママや先生へ伝えるかどうかの判断には、トラブルの程度がポイントになります。
喧嘩をしながらお友達との付き合い方を学ぶのも、子どもにとっては大事な経験です。
いざという時にはすぐに手助けできるよう、適切な距離感で我が子の成長を見守ってあげたいですね。

関連の記事

ごめんなさいが言えない子ども!言い訳をしてしまう時のおすすめ5選
ごめんなさいが言えない子ども!言い訳をしてしまう時のおすすめ3選
幼稚園で子どもが意地悪されて泣いた時は怒るべき?ママの対応と考え方3選
幼稚園で子どもが意地悪されて泣いた時は怒るべき?ママの対応と考え方3選