幼稚園のママ付き合いあるある!慎重に付き合いたいトラブルメーカーのママ5選

執筆者:pro崎山さん崎山祐子

困った幼稚園ママとのトラブル回避法教えます

幼稚園にはいろいろなママがいます。

  • 他人のことが気になって仕方ないママ
  • 自信家で他人を見下すママ
  • 噂が大好きなママ

今、まさに困っていますというママもいるでしょう。

これから入園なのに、幼稚園ママとうまく付き合っていくにはどうしたら良いのかなと考えているママもいますね。
悩んでいるママにとっておきのアドバイスをお教えしますね。
困ったママを5つのタイプに分類して対処法をご紹介します。
困った思いをしなくていいように、まずは参考にしてください!

1.無断でブログやSNSに投稿をする人

akko_おでかけ (10)


ランチに行っても写真ばかり撮っているママがいませんか?
聞いてみるとブログをしている、Twitterをしているというママもいますね。
それ自体はもちろん個人の趣味なので悪いことではないです。
なかには、無断で自分以外の顔写真をアップする人もいるようなのです。

おすすめの対処法:
一定の距離を置いた付き合いがおすすめですが、なかなかそうもいかないという場合もありますよね。
聞かれてもいないのに私の顔は載せないでとはなかなか言いにくいものです。
SNSをしている人が全体写真を撮ろうとしているときに、角を立てないおすすめな方法があります。
写真を撮る方にまわることです。
相手も嫌な気持ちにさせず、自分も写真に写りこまなくて済みますよ。

先輩ママの体験談:無断でSNS投稿するママ

akko_おでかけ (28)私立幼稚園で、行事が多く親の顔合わせが比較的多い園です。
サッカークラブや演劇鑑賞、英語、音楽など様々な教育が行われています。
園バスがなく、親が送り迎えをするので日々先生と接することができます。
行事が終わるたびに自分の気に入った人だけ集めて打ち上げをするママがいます。
その時に仲良くなると平気で他人の子どもの写真やできごとまでSNSで公開してしまう人です。
私はその打ち上げ自体に参加しません。
(Apple2世28歳・6歳息子・静岡県在住)

2.誇張して伝える癖のある人に注意

初めての幼稚園生活で緊張して、不安もいっぱいですね。
そんな時に上の子どもを幼稚園に通わせているママの話は参考になりますね。
いろいろと教えてもらえるママに出会うと、本当に助かります。
大げさに誇張して話しているママかどうかなんて初めからわからないものです。
でも、信じて聞いた通りにしてトラブルになるということもよくあることのようです。

おすすめの対処法:
不安に思うことは、まず幼稚園に確認してみませんか?
初めての幼稚園生活でわからないことがあっても当然です。
先生に頼ってみましょう。
落ち着いてくると、ママたちの性格や行動も徐々に見えてきます。
教えてもらう情報の正確さも判断できるようになりますよ。

先輩ママの体験談:大げさに話をするママ

KNSL_食事(5)私立の幼稚園でしたが、のびのびと指導してくれる幼稚園でした。
上の子どもがいていろいろ教えてくれるママがいたのですが、思い込みで話を進めていることが多かったらしく、鵜呑みにしてトラブルになったママ友が何人かいました。
私は一人目の子どもだったので、いろいろ教えてもらえることはとてもありがたいと思っていました。
しばらく付き合っていくうちにたいていのことが大げさで正しくない情報が多いと言うことがわかりました。
他にも上の子どもがいるママとも知り合い、そちらからもいろいろ教えてもらうようになったので疎遠になりました。
(あやママ43歳・10歳娘・東京都在住)

3.自慢話が大好きな人にも注意して

幼稚園では知らないうちにグループができていきます。
グループの中にはリーダー格のママもいることがあります。
みんなから慕われてまとめ役のようなママもいれば、自信家で自分が一番でないと嫌なママもいます。

前者のママであれば何の問題もありませんが、大変なのは後者のママですね。
マンガみたい、ドラマみたいと思いますが、同じ幼稚園に通っているママは大変です。

おすすめの対処法:
お付き合いするのは嫌だなと思うのであれば、挨拶は必ずして当たり障りなく接しましょう。
自信家のママに何を言っても通じませんから、敵対すると幼稚園での数年を居心地悪く過ごさなくてはなりません。
自分だけでなく、子どもにも影響が出てしまってはかわいそうですよ。

先輩ママの体験談:自慢話が大好きなママ

KNSL_外 (15)私立の幼稚園で、ルールはそんなに厳しくないですが、お金持ちの園児が優先される幼稚園でした。
とにかく、朝の送りの後は必ずリーダーシップを取っているお金持ちの奥様がティータイムしましょうと言い出します。
それに、ぞろぞろと付いていくママ達が5、6人いました。

お金もかかり時間も浪費されてしまうので、付き合うことはできない思いました。
そのお茶会にどうしてもと誘われ一度参加したしましたが、とにかく自慢話とお金の話、そしてご主人の比較と年収の話で疲れてしまいました。
次回に参加する気にはなれませんでした。
比較されるのも嫌でした。
(慶ママ30歳・4歳息子・2歳息子・東京都在住)

先輩ママの体験談:自慢が酷く、他人を見下すママ

KNSL_おでかけ秋 (2)教育熱心な私立の幼稚園ですがいわゆるお受験する幼稚園ではありません。
ただ周りの幼稚園と比べてお月謝が高かったせいか1割ぐらいの家庭が士業の高収入家庭でした。
何故ここに住み、この幼稚園に来たのか分からなくらい、超お金持ちのママでした。

周りは悪い意味でお嬢様だからと言っていました。
自慢がすごく自分が認めた人にしか挨拶をしない、気に入らない人から挨拶されても一瞥のみです。
上から物を言う、障害児や一般の家庭を馬鹿にした言動を障害児のいる人の前で平気でする人でした。
お嬢様の割にはあちらこちらで大声で怒鳴るようにクレームを入れる人でした。
私は挨拶をしても一瞥か無視をされていました。
(ここまま47歳・19歳息子・兵庫県在住)

先輩ママの体験談:したり顔でプライドが高いママ

akko_おでかけ (12)とてもプライドが高いようで、なんでも知っているような顔をしているお局様タイプの方とはなるべく関わりたくないなと思いました。
自分から教えてもらいに行く分には良いのですが、保護者会などで意見を求められて自分の意見を言うと否定されるので嫌でした。
(ぺぃママ29歳・3歳息子・長野県在住)


4.噂好きのママも困ります

他人のプライベートを聞きたがたり、持ち物を必ずチェックするママもいます。
そうかと思うと、ちょっと行き違いがあったことも悪口にして言いふらすという人も。
困ったママたちですね。

おすすめの対処法:
他人のことが気になり聞き出したい人は、仕入れた情報を喋りたい人ですから注意した方が良いですよ。
幼稚園生活が落ち着いてくると、悪口を言ったりプライベートを言いふらすママの周りには誰もいなくなるかもしれません。
あるいは、似た者同士のママと一緒にいるかもしれません。
大切なのは、一緒に混じって悪口を言わないことです。
悪口好きな人たちのグループから抜けられなくなりますよ。

先輩ママの体験談:陰口を言うママ

akko_おでかけ (20)教育に熱心な幼稚園で、様々な取り組みをしています。
子どもはみんなたくさん学習しながら、元気いっぱい楽しんでいます。
子ども達が仲良くしていても、お母さんの中で陰口などを言う方もいるので、あまりそういう人とは関わりたくないなと感じます。
気が合わないのなら、挨拶程度の付き合い方でいいと思うのですが、数人で1人の方を毎日攻撃していたりするのを見かけ、幼稚園に何をしに来ているのかと理解できません。
(もも35歳・4歳息子・愛知県在住)

先輩ママの体験談:他人のことを話を大きくして噂するママ

KMSL_室内 (13)幼稚園自体はいい幼稚園なんですが、ボスママがいて、その人の言うことには同意しなければならない状況です。
同意しないと影で悪口三昧です。
ボスママはとにかく人の噂が好きです。
噂に輪をかけて話を大きくしてさらにいろいろなところで話します。
当たり障りない会話しかしませんでした。
(ブルーベリーママ34歳・5歳娘・秋田県在住)

先輩ママの体験談:他人のことを言いふらすママ

akko_おでかけ (12)私立の小規模幼稚園で、先生の目が子どもたち全員に届くような感じです。
同じクラスの一番若いお母さんですが、誰にでも話しかけてLINEの交換をし、一見社交的な感じに見えた方がいました。
親しくなるにつれ、それこそ日ごとにプライバシーに関わる質問をしてくるようになりました。
また、他人の持ち物や着ているもののブランドを気にします。
例えば「それ、emuのブーツでしょ?」や「子どもの服、いつもいいもの着せてるね。どこで買ってるの?」など、不躾な感じで聞いてきます。

ある日、親しくなった他のお母さんの卒業大学と勤めていた会社名を、聞いてもいないのに教えられました。
言いふらした本人はすごい人だよねという感想でした。
実際その方は高学歴の大企業にお勤めの経験もありましたが、自分で聞き出した他のお母さんの個人的な情報をぺらぺらと言いふらしているのを見て、この人とは付き合えないと思いました。
自分のことも誰かに言っているのだと思うと、うかつなことは言えないと思いました。
(はゆはゆ43歳・5歳娘・青森県在住)

先輩ママの体験談:他人のプライベートなことを言いふらすママ

KNSL遊具 (6)私立幼稚園です。
初対面からやたらと年齢を聞いてくる人、子どもの数でその子の性格を決めつけるような人はあまり関わりたくないですね。
例えば、一人っ子なので主張が強いとか、兄弟がいるから協調性がある、などという人です。
人の年齢をいろんな人に言いふらし、その歳には見えないとかいろいろ悪口を言われていたからです。
(かなこ33歳・5歳娘・岡山県在住)

5.単独行動できないママたち

グループで行動するのが好きなママも多いですね。
1台のワンボックスカーに乗りあってランチや買い物に出かけている姿も見ます。
ただ、集団でアクティブに過ごすのが好きというグループなら問題はありません。

問題なのは、1人で行動するのが苦手で女子高生のように集まって、好きなものも苦手なものも一緒というママたちです。
話題は幼稚園のこと、先生のこと、そのグループにいないママや子どものことでしょうか。

おすすめの対処法:
当たり障りなく接しておきましょう。
そのグループに属しているママを1人でも敵に回してしまうと全員から敵対される可能性もあります。
面倒ですね。

居心地良く楽しく親子で幼稚園生活を送るためには、苦手な相手に対しても笑顔とあいさつを忘れずに!

先輩ママの体験談:グループで行動するママたち

KNSL夏(11)私立幼稚園ですが、グループがあり常にランチやお茶をしに行ったり、家に招いたりしています。
たいへんそうで、私はうまく逃れてました。
いない人の悪口を言ったり、そのママ友の子どもを子どもの間でも省く感じがありました。
関われば自分の子どもにも影響がありそうで、当たり障りなく、付き合っていました。
(まやとる39歳・9歳息子・4歳息子・千葉県在住)

まとめ

私の息子を通わせていた幼稚園でも困ったママがたくさんいました。
プライベートを聞くママ、悪口を言うママ、自慢するママ・・・。
私自身、グループに属するのが苦手で知らず知らずのうちに見えないバリアを張っていたような気がします。

入園してしばらくして落ち着いてくると、自分と同じようなママがいることに気が付き仲良くなっていきました。
ちなみに子どもが卒園してから4年が経ちますが、今でも仲良くしているママが数名います。
幼稚園で本当に仲良くなれたママとは、小学校になってからも仲良くでき子どものことも相談できますよ。
お互いの子どもの成長を見守り、喜べるようになるとは、幼稚園の時には想像もしていませんでした。

いろいろなタイプのママがいて、当たり障りないように接するのも本当にたいへんですね。
でも、子どもと自分のために嫌いな人にも苦手な人にも笑顔ですよ!
そして、本当の笑顔で話せるママ友に出会えると良いですね。

関連の記事

3歳・4歳の私立幼稚園の面接時・入園時に知らなくて反省!知らなくて不安だったこと5選
3歳・4歳の私立幼稚園の面接時・入園時に知らなくて反省!知らなくて不安だったこと5選
幼稚園のママ同士の付き合いで大変だったこと5選!付き合い方で気をつけたいこと
幼稚園のママ同士の付き合いで大変だったこと5選!付き合い方で気をつけたいこと

ABOUTこの記事をかいた人

元図書館司書ライター 崎山祐子

小学校高学年の男の子の母親として主に育児系媒体で執筆している"お母さんライター"です。図書館司書の資格を大学で取得し、図書館での勤務経験もあります。子育ては、親育てともいい、私自身も今でも子どもからいろいろ教わる日々です。子育ては悩みの連続で、これでいいのかと不安もたくさんですよね。でも、みんなそうなんです。このサイトで子育てのヒントを見つけてくださいね。兵庫県在住/趣味はピラティスと家族の影響でゴルフと言いたいのですが、ゴルフはまだまだ初心者。でもいつかは…。/特技は料理(でも居酒屋料理専門です)ハンドメイドに凝っていて、オーダーをもらって商品を作っています。