思いやりのある子に育ってほしい!5歳の女の子に読んでよかった絵本13選

執筆者:崎山祐子

5歳の女の子にどんな本を読ませる?

女の子だから、やっぱり思いやりのある優しい子に育ってほしいと思いますよね。
絵本から学べないかな、どんな絵本を読ませたらいいのかな、と悩みますよね。
先輩ママからおすすめの本をアドバイスいただきました。
参考にして、本を選んであげてくださいね。

1.まるまるまるのほん

まるまるまるのほん
絵本に描かれている丸がまるで動いているのように思える楽しい絵本です。
丸を押したり、こすったり・・・。
親子で、楽しく遊んでくださいね。

先輩ママの口コミ:歓声まであがる

本を読んでもらっている子どもが、まるでお話の中に飛び込んで絵を操作しているような錯覚に陥る、楽しい仕掛けがしてある本です。
立ち上がって本の前に来て、語りかけられる通りに、一生懸命まるを押したり、連打したり。
歓声をあげて喜んでいました。
(あんのういも・35歳・7歳&4歳&1歳娘・鳥取県在住)

2.あれこれたまご

あれこれたまご


お母さんが作ってくれる大好きな卵料理が次々に出てきて、それだけでも子どもはとってもうれしいですよね。
へえ、こうやってお料理ができるんだって、そんな発見もあるでしょう。
何より、関西弁!

テンポよく、少々大袈裟に読んであげてください。

子どもに大ウケなこと間違いなしです。

先輩ママの口コミ:子どもが友達に紹介したい本

ym (24)
関西弁のリズムと、たまごがいろいろなものに変身する様子が、おもしろいです。
卵の気持ちが表現されているのもおもしろいです。
リズミカルに言うくだりを真似して、一緒に読んだりしました。
また、幼稚園にも持って行き、友達にも紹介していました
(ゆうまま37歳・7歳娘・2歳&7ヶ月息子・東京都在住)

先輩ママの口コミ:関西弁にはまる

真っ赤な表紙にシュールなたまごの絵。
一見女の子受けは良くないかな?と思うような本ですが、文章が関西弁でたまごの気持ちが書かれているところが面白いなと思い、そこを私が気に入り購入を決めました。
とにかく関西弁に大喜びしています。
私は生まれも育ちも関西なので、読み聞かせの際は思いっきり感情移入して、関西弁のたまごになりきって読むと、とても喜び面白がって何度も読んでとせがまれました。
娘ももう小学生になって、字も読めるようになったので、今でも時々自分で読んでいますよ。
(おり姫35歳・8歳娘・6歳息子・奈良県在住)

3.ノンタン でかでかありがとう

ノンタンでかでかありがとう
お兄ちゃんお姉ちゃんになった子どもに特におススメの本です。
妹はかわいいんだけど、邪魔されたり、とにかく面倒だったりっていう、年長者の葛藤や気持ちに共感できる本だと思います。

先輩ママの口コミ:大きな声のありがとう

ym (28)親たちも小さい頃に読んだことのあるノンタンシリーズです。
妹のタータンがいたずらしてきて、不機嫌になったノンタンが、最後には大きな声でありがとうと叫びたくなるくらい嬉しくなるのです。
そんな感情豊かなノンタンの物語は、5歳の女の子も惹きつけられるはずです。
元々ノンタンが好きだった娘でしたが、でかでかありがとうは、まずそのタイトルが気に入りました。
大きな声のありがとうという意味です。
娘に読み聞かせをするときには、物凄く大きな声で読まなければ納得しませんが、そうすることでとても喜びました。
(かよぽんママ38歳・5歳娘・岡山県在住)

4.どうそのいす

どうぞのいす
かわいいウサギがいすに座っている表紙が、目を引きますね。
出てくる動物がみんな思いやりの心を持っていて、次の誰かのために思いやりを尽くすところが素敵で、心が和みますよ。

先輩ママの口コミ:思いやりの心を育む

絵本のイラストはとてもほんわかしていて、子どもも大人も親しめます。
5歳は、仲良しのお友達と交流する上で、思いやりを育む良い時期だと思います。
この絵本のお話は、優しさや思いやりの温かさを語ってくれているので、理解力の向上が見え始めた時期に是非、一緒に読んであげて頂きたいです。
うさぎのイラストがとても可愛らしいことから目にとまり、家にあるぬいぐるみや指人形を使ってストーリーをごっこ遊びに活用したり、寝る前の1冊として読んだりしました。
(やかママ33歳・6歳娘・神奈川県在住)

5.よろしくともだち

よろしくともだち
キツネとオオカミのコンビが活躍する「おれたち、ともだち!」シリーズの1冊です。
見かけの怖いオオカミですが、とにかく人間臭いのです。
それぞれの登場人物の奮闘ぶりもおかしく、ついつい笑ってしまいますよ。

先輩ママの口コミ:見た目じゃなく中身で

ym (48)
外見は怖い、中身はとても優しいオオカミくんと、それを補佐するキツネくん、オオカミくんの外見を先に見てしまったコダヌキくんの間に、友情は生まれるのかというお話です。
おすすめは見た目ではなく、中身を見て判断しようと伝わってくる点です。
オオカミは怖いという印象でしたが、この絵本を読んであげたら、「このオオカミくんなら怖くない。友達になりたい。」と言って、何回も読んでと頼まれました。
(春ちゃんママ30歳・5歳&2歳の娘・三重県在住)

6.バムとケロのさむいあさ

バムとケロのさむいあさ
大人気のバムケロシリーズです。
とにかく島田ゆかさんの細かいところまでの描き込みが、すばらしい。
何度読んでも新しい発見があって、子どもを飽きさせません。
今回は、寒い朝に事件は起こり…そしてオチも楽しみに!

先輩ママの口コミ:本のシーンも真似します

ym1_19愛嬌のある顔をしたキャラクターたちと、絵本の中に描かれている、室内のインテリア(ベッドなどの家具やバスタブ、おもちゃの数々)などが大変可愛らしく、おしゃれなデザインに描かれている物ばかりです。
色彩も華やかで、ストーリーもとてもほのぼのしていて、小さな子どもが何度も繰り返し読める楽しい絵本であることがおすすめの理由です。

キャラクターの名前が可愛らしく覚えやすい為、本を読んですぐに、「バムとケロかわいい」と言って絵本を胸に抱いて飛び跳ねておりました。
また、絵本の中にアヒルをお風呂に入れるシーンがあるのですが、家のアヒルのおもちゃと一緒にお風呂に入り、絵本で描かれているように、ブラシを使ってアヒルのおもちゃを洗ってあげるなど、本のシーンを真似しながら遊んでおりました。
(オレンジ46才・13歳&6歳娘・神奈川県在住)

7.ティニーふうせんいぬのものがたり

ティニーふうせんいぬのものがたり
子どもが大好きな風船と動物が出てくるので、興味を持つこと必至です。
風船動物たちが持つ、きわめて人間的な悩みとかコンプレックスに、思わず共感したり、笑えたり
大人も子どもも楽しめる一冊です。

先輩ママの口コミ:お話もボリュームがあり満足

KNSL遊具 (6)色が鮮やかでとてもきれいですし、絵本自体が大きく、イラストを楽しむのにも最適です。
テレビアニメにもなったので、そちらを知っていると更に喜びます。
お話もボリュームがあるので、5才の女の子なら満足してくれるのではないでしょうか。
アニメの歌をうたいながら、読み聞かせを聞いていました。

お話が長めなので2日に分けましたが、子どもは一気に読んで欲しいと言っていました。
娘が気に入ったのは、風船がたくさん出てくるシーンで、とても感激していました。
やはり女の子はカラフルなものやキレイなものが好きなんだと改めて思いました。
(ゆきママ32歳・5歳娘・4歳息子・0歳娘・北海道在住)

8.ちいさなちいさなふしぎなおみせ

ちいさなちいさなふしぎなおみせ
ストーリーはシンプルですが、見開きにお店の断面図が描かれていて、その絵を見るだけで、もうワクワクします。
とけいの形のお店は本屋さんなどと、外観と売っているものが違うのもあって、クイズをしながら読み進めることもできますよ。
とにかく細かく描きこまれていて、女の子の好きなものもいっぱい登場するので、お気に入りの一冊になること間違いなしです。

先輩ママの口コミ:女の子の大好きなものがいっぱい

とにかく絵がすごくきれいなタッチで、出てくる動物たちがかわいいです。
きれいなアクセサリーのお店や、クレープ屋さんなど女の子の大好きなものが、本当にかわいらしく描かれています。
「このお店はなんのお店かな。」という問いかけに、絵からヒントを見つけ、「洋服屋さん!」や「本屋さん!」と答えを楽しそうに探していました。
そしてところどころにあるアリさんもクレープを食べていたり、リボンをつけていたり小さな仕掛けを探して喜んでいました。
(りんママ35歳・8歳息子・5歳娘・東京都在住)

9.うみの100かいだてのいえ

うみの100かいだてのいえ
100かいだてのいえシリーズの一冊です。
海の生き物たちのお家を探検しているような気持ちになります。
生き物一匹一匹の表情がかわいくて、一部屋一部屋も凝っていて、それを見るために何度もリピートすること間違いなしですね。
数に少し興味を持ち始めたら、この本で1から100までを覚えることもできますよ

先輩ママの口コミ:数字も覚えられる

海に住むいろいろな生き物たちの生活をのぞき見るような楽しさがあります。
また1~100までの数字を覚えることもできる点がオススメです。
各階の生き物たちをうつぼだ!らっこだ!と言いながら、1~100まで何度も繰り返し数えて、楽しく数字を覚えました。
(rakuまま36歳・4歳息子・1歳娘・大阪府在住)

10.ようせいのおしろのぶどうかい

ようせいのおしろのぶどうかい
ようせいシリーズの一冊で、お城の大広間や中庭などの4つの場面がメリーゴーランドしかけ絵本になっています。
絵本を開いた時の子どもの驚きと興奮が、とにかくすごいですよ。
お姫様ごっこの大好きな女子にはたまらないしかけ絵本だと思います。

先輩ママの口コミ:夢が膨らむ

KNSL車・シート (3)女の子向けに書かれた内容が特徴的で、色合いもカラフルです。
女の子が好きなピンクが多い感じです。
お城やドレスなど、かわいい絵が描かれた読みやすい絵本です。
うちの子は「お城きれい」、「お姫様になりたい」などと、夢を膨らませながら喜んでいました。
女の子がきっと好きな絵本だと思います。
(れみ23歳・5歳娘・生後1カ月半息子・神奈川県在住)

11.頭のいい子を育てるおはなし366

頭のいい子を育てるおはなし366
一話が3分ほどで読める内容なので、寝る前に読むのにちょうどいいですね。
物語だけでなく、伝記や落語まであるのもいいですよね。
漢字には読み仮名がふってあるのも便利で、少し大きくなってから、子どもが一人で読む手助けにもなります。

先輩ママの口コミ:国語力がつく

KNSL車・シート (2)1日1話を寝る前に読んでいます。
最初は読んで聞かせていましたが、1年が過ぎ2年目になると子どもが話を覚えていて、子どもが私に読んで聞かせてくれるようになります。
本が大好きで、本棚には入りきらないほど、本好きになりました。
366日の本はほかにもいくつか種類があり、たくさん買いました。
中学受験に向けて勉強中ですが、「国語力」は本を読むことにより、塾の中ではつねにトップクラスの力がつきました
心も穏やかで、落ち着いて、何事にも集中して取り組める子に成長しています。
(かーぼママ40歳・9歳娘・兵庫県在住)

12.ミッケ

ミッケ
ミッケシリーズはたくさん出版されていて、クリスマスや夜、おもちゃ箱など一冊一冊題材が違うので、どれを手に取るのか迷いそうですね。
きっと、子どもそれぞれのお気に入りの一冊が見つかるはずです。
いろんなものをみんなで探しっこできますよ。

先輩ママの口コミ:いろいろな楽しみ方ができる

短い文章が書いてあり、見開きで絵が描いてあります。
絵を見ながら、文章に書かれているものを絵の中から探すという本で、一人でも親子でも楽しめます。
一緒に書かれている文章を読み、絵の中でどこに書かれているか探しました。

私が読んで子どもが探したり、子どもが読んで私が探したりもできます。
私が問題を出し、文章に書いていない物を探させることもできます。
(うるちゃんママ30歳・6歳娘・0歳娘・千葉県在住)

13.しろくまちゃんのほっとけーき

しろくまちゃんのほっとけーき
こぐまちゃんシリーズの一冊です。
しろくまちゃんとママがホットケーキを作る何とも微笑ましいお話です。
なんといっても、見開きで描かれているホットケーキが焼ける様子が、独特の擬音語で表現されていて、楽しいのです。
是非、子どもと一緒に声をそろえて読んでみてくださいね。

先輩ママの口コミ:本を参考にお料理も楽しめる

KNSL夏(3)しろくまちゃんがお母さんと一緒にホットケーキを作りますが、たまごを落としたりこぼしたりしながら、頑張って完成する楽しさが伝わってきます。
そして、お友だちと一緒に食べる楽しさや優しさが描かれています。
娘たちは、ホットケーキを作りたいと言い出し、本を見ながら一緒に作りました。
お手伝いではなく、本を読んだ刺激からお料理を作ったことが、とても嬉しかったみたいです。
(きょうきょう36歳・6歳娘・3歳娘・茨城県在住)

まとめ

可愛いものが好きな女の子や、お母さんと一緒に体験したい女の子、物語をしっかりと読みたい女の子、いろいろなタイプの女の子がいます。
女の子だからこういう本を読んでほしいという、親心もありますが、まずは、子どもが気に入った本から始めるというのもありだと思いますよ。
本に触れて、そうして興味の範囲を広げ、心も成長してくれるといいですね。

ABOUTこの記事をかいた人

元図書館司書ライター 崎山祐子

小学校高学年の男の子の母親として主に育児系媒体で執筆している"お母さんライター"です。図書館司書の資格を大学で取得し、図書館での勤務経験もあります。子育ては、親育てともいい、私自身も今でも子どもからいろいろ教わる日々です。子育ては悩みの連続で、これでいいのかと不安もたくさんですよね。でも、みんなそうなんです。このサイトで子育てのヒントを見つけてくださいね。兵庫県在住/趣味はピラティスと家族の影響でゴルフと言いたいのですが、ゴルフはまだまだ初心者。でもいつかは…。/特技は料理(でも居酒屋料理専門です)ハンドメイドに凝っていて、オーダーをもらって商品を作っています。