1歳誕生日の子どもが喜ぶプレゼント!先輩ママ19人が選んだおもちゃ・絵本14選

執筆者:崎山祐子

ファーストプレゼントは何にしよう?

待ちに待った1歳のお誕生日。

ファーストプレゼントを何にするか迷いますね。
まだ、言葉を発しない赤ちゃんとのコミュニケーションはなかなか取りづらいもの。
どんなものを喜んでくれるか迷いますし、知育玩具の種類もたくさんあります。
先輩ママが実際に赤ちゃんに贈ってよかったものを紹介してくれていますので、参考にしてくださいね。

1.ペットの代わりとなる動物のおもちゃ

プレゼント
犬が大好きな子どもも多いですね。
なかなか本物は飼い辛いです。
ぬいぐるみもかわいいですが、動いてくれたり、鳴いてくれたり、しっぽを振ってくれると、もっとうれしいですね。
リードをつけて、部屋中をお散歩してくれそうですね。
どちらがお散歩させられているのかわかりませんが、かわいいことに違いはありません。

先輩ママの体験談:子どもが一番好きなものをあげる(ちっちゃなヨークシャテリア)

子どもの好みを分かっているのは、日頃一番一緒にいる親だと思います。
その時々で一番好きなものを選んであげられます。
犬のおもちゃをあげましたが、おもちゃの箱を受け取った瞬間から目をキラキラさせて喜びました。
今も起きてきたら、すぐ手に取って遊んでいます。
(介まま24歳・1歳娘・千葉県在住)

2.知育人形

フェリシモ


やわらかい肌で、お腹もふわふわで、思わずぎゅって抱っこしてしまいますね。
ご飯もトイレも、お出かけのバギーにも同乗するでしょう。
寝るときだって一緒です。
赤ちゃんの成長をいつも一緒に見守ってくれますね。

先輩ママの体験談:いつも一緒で成長も一緒(やわらかお肌のよちよちぽぽちゃん うさぎファッション)

KNSL車・シート (3)触りごこちが柔らかいし目もクリクリで、女の子が喜ぶ顔だちなところが魅力だと思います。
ちょうど子どもがだっこしやすいサイズです。
初めは髪をひっぱったり、かみついたりしてましたが、母性がつきはじめる1歳半くらいからずっと毎日抱っこしてます。
2歳半の今は、ママの真似してちっちゃいママ気分です。
おんぶしたり、お布団に寝かせたり、食事やトイレトレーニングも一緒にしてます。
(かりん32歳・2歳娘・神奈川県在住)

人形の手作りページ

3.ロディ

rody
ポップな色彩で、子どもにも大人にも人気ですね。
空気を入れて乗って遊びますが、成長に合わせて空気の量を変え、跳ね方も調節できるようになっています。
乗って遊ぶことで、筋肉を使ったりバランス感覚を養えるところがいいですね
インテリアとしても、いいですね。

先輩ママの体験談:乗ってよし、飾ってよし(ロディ)

ロディはおもちゃの中でも子どもの断トツお気に入りです。
使ってなくても、置いているだけでインテリアとして可愛いです。
感触が面白かったのか、最初うちはペチペチ叩いて遊んでいました。
自分で歩けるようになってからは、ロディに乗って、とても楽しそうに遊んでいます。
(じゃねくそん・28歳・2歳子ども・愛媛県在住)

4.英語の知育おもちゃ

ディズニーICANおしゃべりイングリッシュ
子どもの大好きなミッキーマウスやフレンズだけでなく、プーさんやニモなどディズニーのオールスターが登場する豪華版ですね。
日本語から英語、英会話まで学習することができます。
1歳は英会話まではなかなか到達に時間がかかりそうですが、その分大きくなっても長く使用できるのがいいですね。
最初はペンでタッチすると音が鳴る、単語が聞こえるという単純な遊びから、徐々に自然に学習へとつなげていけそうですね。

先輩ママの体験談:言葉だけでなく音楽も楽しめる(ディズニーI CAN!おしゃべりイングリッシュ)

ペンでタッチするだけで音楽が流れたり、喋ったりするので、意味はわからなくても自然と興味を持って言葉に触れられる点がオススメです。
タッチペンの電源スイッチを押すとミッキーのおしゃべりが始まるので、じーっと聴いています。
言葉のほかに音楽が流れるので、その音に合わせて踊ったりします。
( うーちゃんまま27歳・1歳娘・神奈川県在住)

5.ブロック

ブロックラボはじめてのブロックワゴン(アンパンマン)
少ないピースで簡単に動物やお家の形ができるようになっていたり、磁石がついていたり凹凸ではめやすくなっていたりと工夫がされているのがうれしいですね。
赤ちゃんの手にも持ちやすく、使いやすいとたくさん遊んでくれそうです。
簡単に形ができると、達成感も得やすいですよ。

先輩ママの体験談:成長に合わせて遊びも変わる(ブロックラボ はじめてのブロックワゴン アンパンマン)

ym (28)
ブロックは月齢に合わせて色々な遊び方ができるので退屈しません。
遊びが変化するにつれて子どもの成長も見て取れるので、親にとっても楽しいものだと思います。
初めはブロックが入っている箱の蓋を親が開けてやり、その中にあるブロックをポイポイ投げていました。
次第に自分で蓋を開けるようになり、ブロックを車に見立てて動かしたり、何か組み立てて欲しいと持ってくるようになりました。
(らんママ34歳・1歳娘・和歌山県在住)

先輩ママの体験談:長く遊べる(ピタゴラス ブロック)

1歳半からの知育玩具(ピタゴラス)を買いました。
本来と違う遊び方をしていたので少し早い気もしましたが、適正年齢になる頃には、本来の遊び始めたので長く遊べて良かったです。
始めの頃は投げたり、積み木のように遊んでいましたが、1歳3ヶ月頃から冷蔵庫に貼ってみたり、組み立てたりして遊んでいます。
今では一緒に組み立てたり、できたものを喜んで見せてくれるようになりました。
(amane213 24歳・1歳5ヶ月子ども・茨城県在住)

6.ジャングルジム

くまのプーさん おりたたみキッズパーク
ジャングルジムや滑り台などが室内で楽しめるので、まだ足元がふらつきやすい赤ちゃんでも安心して遊べます。
公園のジャングルジムデビューの練習になりますね。
雨に日にも活躍してくれそうですし、全身を使うので基礎体力も鍛えられそうですね。

先輩ママの体験談:形を変えると長く使える(くまのプーさんおりたたみキッズパーク)

ジャングルジムにブランコと滑り台がついた遊具を購入しました。
ブランコを外すと鉄棒としても使えたので、1歳の誕生日に買ってから幼稚園の年中さんまでたっぷり使えました。
組み立てたときは、ニコニコしながら滑り台を何回も滑っていました。
1歳の頃は、滑り台とブランコで遊び、2歳からはジャングルジムでごっこ遊びなどをしていました。
(かずみ・33歳・5歳息子・1歳娘・千葉県在住)

先輩ママの体験談:歩けないうちからでもOK(アンパンマンNEWロッキングパーク)

長く使えると思い、滑り台付きのジャングルジムを買いました。
まだ一人で歩けなかった娘は、伝い歩きの練習もできました。
最初の頃は、何が何だかわからない感じでしたが、伝い歩きをしたり、ハイハイで中に潜ったりして遊んでいました。
もうすぐ2歳になりますが、毎日楽しそうに滑り台で遊んでいます。
(栞ちゃんママ26歳・1歳娘・鹿児島県在住)

7.プール

レインボーシェードプール
夏は暑いので、水遊びをさせてあげたいですね。
マンションのベランダでも、お庭でもできる手頃な大きさのプールは夏中楽しめます。
シェードが付いていると、風よけや日よけにもなるので便利です。

先輩ママの体験談:水浴びだけで大喜び(INTEX(インテックス) レインボーシェードプール)

自宅で使うビニールプールを買ってあげました。
水遊びをさせてみたいのですが、まだ水浴びの方いいと思い、小さめのプールを購入しました。
7月後半~8月半ばまで、ほぼ毎日のように水浴びをしました。
ジョウロやカップで水をかけてあげるだけで大喜びでした。
(双子まま39歳・2歳の双子・山口県在住)

8.いたずら1歳やりたい放題 ビック版

いたずら1歳やりたい放題ビッグ版
日常生活で、赤ちゃんが気になってついついてを伸ばしてしまうものが全部集められています
ティッシュペーパーもマヨネーズも玄関のチャイムだって、好きなだけ押したり、触ったりしたい!
させてあげてください。
「ダメ!」と言わずに、好きなだけさせてあげられますね。
ママもこっそりと使わせてもらったら、ストレス発散になるかも?

先輩ママの体験談:いたずらしても怒られない(いたずら1歳やりたい放題 ビック版)

ym (21)
ハイハイしたり動き始めイタズラをするようになったので、このおもちゃで遊んでいる間は周りを散らかさずに済み、少し楽でした。
1歳だったので、まだ喋れませんでしたが、「あーあー」と言いながら、引っ張ったりボタンを押したり、興味津々といった感じでした。
ティッシュを出して怒られていましたが、このおもちゃなら怒られないので思い切り引っ張ってました。
2歳を過ぎても遊んでいたので、長く使えて良かったです。
(まそまなママ36歳・3歳息子・ 山口県在住)

9.アンパンマンマジカルボンゴ

アンパンマンマジカルボンゴ
日本おもちゃ大賞2014-共有玩具部門の優秀賞に選ばれたおもちゃです。
子どもが大好きなアンパンマンのリズムトイですね。
ボンゴを叩くとボンゴの音だけでなく、ボンゴの音に反応して犬や猫の鳴き声がするので、より一層楽しめそうですね。

先輩ママの体験談:一人遊びができるようになった(アンパンマンマジカルボンゴ)

叩くと音が出たり、光ります。
リズムに合わせて遊ぶようになり、一人で遊ぶ楽しさも感じて、一人遊びの時間も長くなりました。
ボタンを押して音の違いを楽しんだり、曲の終わりに流れる拍手の音に合わせて、自分も拍手をしたりしています。
(なーたん31歳・1歳娘・東京都在住)

10.積み木

音いっぱいつみき
赤ちゃんの定番の知育玩具の一つではないでしょうか。

最初は積み上げるなんてなかなかできませんね。
口に入れたり、投げたり、積み上げた積み木を崩したりすることから始まります。
そのうちに上手に積み上げられるようになり、形もつくれるようになりますから、長く使えるのもうれしいです。
赤ちゃんの手に馴染んで、積み木を振るとラトルにもなりますね。

先輩ママの体験談:振っても遊べて積んでも遊べる(音いっぱいつみき)

積み木を購入したのですが、音のなる積み木なので、まだ上手に積めない子どもでも楽しめることができるのでおすすめです。
積み木を振って音を出したり、高く高く積んだりしてとても喜んでいました。
2歳半になった今でも遊んでいます。
(R23歳・2歳娘・静岡県在住)

先輩ママの体験談:次第に上手になる(だいすきくまの学校おとつみき)

半年後の1歳半検診の時に、積み木の積み重ねがあると聞いたので、今から少しずつ練習できればと思い購入しました。
木製の積み木でカラフルにペイントしたもののだったので、すぐに興味を示しました。
当時は本来の遊び方にはまだまだでしたが、次第に上手に積み上げるようになり、今でも遊んでいます。
(ちこ38歳・3歳息子・大阪市在住)

11.ボーネルンド ジョイトーイ ルーピング チャンピオン

ボーネルンドルーピング
赤ちゃんは、物をつかむことが上手くできません。

ルービングは、ビーズをつかまなくても、指で押すだけで簡単に動かせます
くるくる回ったり、ジェットコースターのように落ちたり、ワイヤーを移動していくカラフルなビーズの動きを目で追うだけでも、とても喜びますよ。
そのうち、自分でも体全体を使ってビーズを動かして遊んでくれるようになります。

先輩ママの体験談:徐々に上手く手を使えるようになる(ボーネルンド ジョイトーイ ルーピング チャンピオン)

児童館やショッピングモールの子ども広場などに必ずある知育玩具です。
サイズもそんなに大きくもなく、かといって小さくもなくリビングに置いても邪魔になりません。
対象年齢は3歳からですが、手が上手に動かせるようになってきた1歳頃からもおすすめです。
見せるとすぐ遊び始めました。
色もカラフルなので、「赤色さん登った!」「黄色さん落ちた!」と、声をかけながら一緒に遊んでいます。
だんだん手の使い方が上手くなってきて、複雑な場所も遊びこなせています。
(くろにゃん40歳・1歳息子・岡山県在住)

12.アンパンマン たのしくレッスン! いっしょにステージミュージックショー

アンパンマン たのしくレッスン! いっしょにステージミュージックショー
大好きなアンパンマンやドキンちゃん、ばいきんまんが楽器をもって参加してくれるなんて、それだけでテンションが上がりますね。
ドレミの音名で歌われた曲が流れたり、後に続いて歌って音階を自然に理解できるように工夫されているところもうれしいですね。
鍵盤が光るモードもあり、光に合わせて鍵盤を弾くことにより、曲を弾ける達成感も味わうことができます

先輩ママの体験談:ソロからバンドまで(アンパンマン たのしくレッスン! いっしょにステージミュージックショー)

椅子やスタンドがついているので、つかまりだち~5歳くらいまで長く遊べます。
内蔵されている音楽もたくさんなので、小さいうちは一緒に手遊びを楽しんだりできますよ。
マイクをくわえキーボードをたたきながら、シンガーソングライターのように遊んでいました。
大きくなると他の楽器系おもちゃを持ち出して、バンドごっこもやっています。
(あやのママ37歳・7歳娘・2歳&7ヶ月息子・東京都在住)

13.アンパンマン おりたたみボールテント

アンパンマン おりたたみボールテント
ボールテントの本体の外側4面でもお店屋さんごっこやトンネル遊び、玉入れもできるのがうれしいですね。
ボールテントなので、もちろんボールも100個ついており、1個は少し大きめで、アンパンマンの顔のボールになっています。
ボールプールとしてももちろん使えますが、

子どもの秘密の場所になりそうですね。

子どもは、こっそりと隠れることができる自分だけの空間が大好きじゃないですか?
いろいろな使い方ができていいですね。

先輩ママの体験談:秘密基地です(アンパンマン おりたたみボールテント)

家の中でも体を動かして遊べるので、雨の日や寒い日にも大活躍します。
一度遊び出したらしばらく夢中になって遊んでくれるので、おすすめです。
まずは大好きなアンパンマンなので、とてもテンションが上がって喜んでくれました。
テントの中は、秘密基地みたいな感じで、ボールや他のおもちゃを持ち込んで遊んでいます。
(ゆいちゃんママ29歳・3歳娘・1歳息子)

14.絵本

きょうのおやつは
1歳の赤ちゃんですから、もちろん物語は難しいですね。

見開きで1枚の絵になっているような絵本を選んであげてください。

左右で絵が分かれていると、赤ちゃんはどちらを見たらいいのかわからなくなってこんがらがってしまいます。
まずは、単純な絵本から一緒に楽しんでみてください。

先輩ママの体験談:擬音語でテンションUP(パンダ銭湯)

ym (5)
単純なストーリーで、字数も少なく、低年齢でも飽きずに読めます。
ところどころに子どもの喜ぶ擬音が使われているのも良いと思います。
パンダがサングラスを外す時の擬音と表情を面白がっているようでした。
何度も本を持ってきて、読むのをせがんできました。
(なおちゃんママ31歳・1歳5ヶ月息子・兵庫県在住)

先輩ママの体験談:かわいらしくフリをしてくれる(ごあいさつあそび)

あらゆる動物が出てきて、かわいらしいタッチであいさつの模様が描かれています。
言葉と振りを一緒に覚えられます。
本を一日に何回も嬉しそうに持ってきます。
毎日繰り返し読んでいくと、こんにちは、いただきます、など進んで笑顔で振りをします。
(とも25歳・1歳息子・京都府在住)

先輩ママの体験談:自分も絵本に参加できる(きょうの おやつは かがみのえほん (福音館の単行本))

まずページに厚みがあり、小さな子どもでもめくりやすい点がおすすめです。
また、鏡を利用した絵本で、絵がとても立体的に見える点が面白いと思います。
まだ内容を理解することはできませんが、絵本の中に自分も映り込むので、とても不思議そうに手を伸ばして触っていました。
(draringo31歳・1歳娘・熊本県在住)

まとめ

たくさんのおもちゃや絵本が紹介されていましたね。
まだ多くの言葉を発しない赤ちゃんは、親が赤ちゃんの表情から判断するしかありませんね。
でも、赤ちゃんがうれしそうに、

「キャッキャッ」と笑ってくれたら、夢中で繰り返し遊んでくれたら、

気に入ってくれた証拠ですね。

上手にできたら、「うちの子天才かも!」と一緒に喜んであげてください。
きっと、もっと赤ちゃんの表情が生き生きとしてくると思います。
親子で楽しめるおもちゃや絵本に出会えるといいですね。

ABOUTこの記事をかいた人

元図書館司書ライター 崎山祐子

小学校高学年の男の子の母親として主に育児系媒体で執筆している"お母さんライター"です。図書館司書の資格を大学で取得し、図書館での勤務経験もあります。子育ては、親育てともいい、私自身も今でも子どもからいろいろ教わる日々です。子育ては悩みの連続で、これでいいのかと不安もたくさんですよね。でも、みんなそうなんです。このサイトで子育てのヒントを見つけてくださいね。兵庫県在住/趣味はピラティスと家族の影響でゴルフと言いたいのですが、ゴルフはまだまだ初心者。でもいつかは…。/特技は料理(でも居酒屋料理専門です)ハンドメイドに凝っていて、オーダーをもらって商品を作っています。