一歳半の子供が飽きずに遊ぶ!雨の日のお家遊びおすすめ4選

お天気が悪い日こそ、親子のスキンシップをとるチャンス!


一人歩きができるようになり、行動範囲がぐっと広がる時期です。
公園やお散歩など、お外での遊びが増えてきますよね。
【下へ続く】

おうち遊びで親子の絆を深めよう!

お天気が悪い日でも、外に行きたがって困る…というママも多いと思います。
そんな日は、おうち遊びでスキンシップをとりませんか?
ママも一緒に身体を動かして、親子の絆を深めてくださいね。

今回は、1歳半頃の子どもにおすすめの「おうち遊び」を紹介します。

1.ハイハイでトンネルをくぐろう!

赤ちゃんハイハイ
用意するもの:椅子

椅子を並べて、長いトンネルをつくりましょう。
ハイハイをして、通り抜けて遊びましょう!

一人歩きができるようになると、ハイハイをする回数がぐっと減りますよね。
けれど、ハイハイには、たくさんの効果があることで知られています。

  • 手指、胸など全身の筋力トレーニング
  • 歩行能力を鍛える
  • 腹筋・背筋を鍛え、腰痛予防
遊びの中に全身運動を取り入れて、体力づくりにも役立てましょう!

2.ママのまねっこ!身体の部位をタッチ!

子ども赤ちゃん (214)
用意するもの:なし

ママが言った身体の部位をタッチして遊ぶゲームです。
「あたま!あたまはどこかな~?」と言いながら、ママも頭をタッチ!
初めのうちは、ママの真似をして、タッチします。
目・鼻・口・ほっぺ・手などなど、色んなところをタッチして遊びましょう。

◇慣れてきたら、レベルアップしましょう!
  • 少しずつテンポアップ
  • 英語で言ってみる

楽しみながら、身体の名前も学習しましょう!

3.落ちる前にキャッチ!

子ども
用意するもの:ティッシュ

少し高い位置から、子どもの前にティッシュを落とします。
床に落ちる前に、掴まえられるかな?

ひらひら舞い落ちるティッシュを掴むのは、意外と難しいものです。
子どもは夢中になって楽しめます。

◇慣れてきたら、レベルアップしましょう!
  • 落とす高さを変える
  • 少し離れたところから落として、走ってキャッチ!
  • ハンカチや小さいタオルに変える

遊びながら、集中力を育てたいですね。

4.ママと一緒にレッツダンス!

歌う子ども
用意するもの:音楽(なくてもOK!)

子どもは音楽や身体を動かすことが大好きです。
ママも一緒に歌って踊って、一緒に楽しみましょう!
子どもが好きな音楽のCDやDVDがあれば、更に楽しめます。
なければ、ママが歌ってあげて下さい。

ジャンプしたり、しゃがんだり、お尻をフリフリしたり…。
オリジナルの振り付けを楽しんで下さいね!

おわりに

一人でできることが増え、身体の成長が著しい時期です。
全身を動かす遊びを取り入れて、発育にも役立てましょう!

ママも一緒に身体を動かせば気分スッキリ!ストレス発散になります。

ABOUTこの記事をかいた人

小川まい

富士山の麓に住む、20代後半、2人姉妹のママをしているライターです。 自然に囲まれた地域で、四季折々の自然遊びを楽しみながらのびのびと子育てを楽しんでいます。 パソコン教室の講師をしていた経験を活かし、人の役に立つ記事づくりを目指しています。 現在は、下の子のイヤイヤ期に振り回される毎日。 子育て奮闘中のみなさん、一緒に頑張りましょう!