格安スマホ「BIGLOBE SIM」は無料通話プランもあって家族向けにも使いやすい

音声通話をよくする人でも安心して使える格安SIM

BIGLOBE SIMは、ライトSプランや12GBプランを契約すれば3日間の通信速度制限もないので、快適に格安スマホが利用できるMVNOと言えます。
またBIGLOBE SIMの契約者であれば月額定額650円で1200円分の音声通話ができるオプションの利用もできるので、格安SIMでも音声通話をよくする人におすすめの格安SIMです。



BIGLOBE SIMの特徴とは

BIGLOBE SIMは大手MVNOということで会社に対する安心感がある上にライトSプランと12GBプランを契約していれば3日間の速度制限にも脅かされることなく、速い通信速度で快適な格安スマホ生活を送ることができるMVNOとなっています。

また格安SIMの基本プランには無料通話分が含まれていないことが一般的ですが、BIGLOBE SIMには通話料を節約できるアプリやオプションがあるので、音声通話をよくするけれど格安SIMを利用したい、という人に最適なMVNOといえます。

BIGLOBE SIMを契約者であれば、通話料が通常の半額となるBIGLOBEでんわというアプリが利用できますし、このアプリに付随する形で通話定額オプションを利用することができます。

オプションの内容は、月額定額650円で最大60分の国内通話が可能になる、という内容となっています。およそ1200円分の通話が650円の定額料金で利用できるので、音声通話をよくするという人には相当にお得度の高いオプションとなっているのです。

BIGLOBE SIMの口コミをご紹介

料金が安くなりましたし、通信量も十分です

BIGLOBE SIMのライトSプランを契約しています。以前大手キャリアと契約していた時には毎月6000円以上の利用料金だったのですが、BIGLOBE SIMに変えてからは月額料金を2500円程度なで下げることができました。格安スマホ端末はキャリアで購入したものを流用したので、初期費用は格安SIMのパッケージ代だけで済みましたし、AmazonでSIMカードパッケージを購入したので、安く済みました。

複数の端末をお得に使えています

以前は大手キャリアと契約して、スマホとタブレットを2台持ちで利用していたのですが、ランニングコストを下げるためにBIGLOBE SIMに乗り換えをしました。契約しているプランはライトSプランで、シェアSIMを使用して、主回線である音声通話対応の格安SIMに加えて、データ通信専用SIMを追加で発行してもらっています。格安スマホと格安タブレットを2台でお得に利用できています。